FC2ブログ

別世界!さむっ!肌も変化でカピカピ。

★4/11 Puert Fijo 98キロ

カラファテ出発です。

前日はひろしさんと最後のセッション。ひろしさんまじギターうますぎ。


名言出ました「僕は歴史で弾いてます」

言いたい言いたい。「歴史で吹いてます」歴史ないやん。がんばろ。





カラファテのランニングコースです。
DSC09494.jpg



別に観光名所じゃなくても、美しい景色はたくさん転がっています。
DSC09498.jpg
でも自転車よりきついね。
DSC09505.jpg



朝ごはんゆっくり食べて結局11時前に出発。



さあ!30キロ走ってとりあえずユリ爆弾補給!
DSC09511.jpg




※ユリ爆弾・・・ユリ爆弾とは前回も解説したがスイートポテトの3歩手前くらいの補給食である。午後からも頑張るぞ!とゆうOLにもぴったりのスイーツである。




さ、峠はじまるで。
DSC09513.jpg



雲が気になるようだが、気にしない。






さ、のぼるで。
DSC09514.jpg


雲が更に気になるようだが、気にしない。






コツコツコツ・・・トトトトーンって





げ!まじかよ!空から氷と雪降ってきた!

DSC09525.jpg



カラファテ出てめっちゃ天気良かったのにこの急な変わりようったら。





でも久々のヒョウにきゃっきゃ写真とってたら一気に体冷えたから再び走り出す。





3時頃お腹すいてちょうどヒョウも止んだから昼食タイム!



自分で作ったサンドイッチもあったけど、ゆきふじさんからのおにぎり気になってしゃあなかったから一ついただく。

DSC09534.jpg




んま~。やば、そぼろやば~うま~。無意識に二つ目もかじりついてた。



ごちそうさまでしら。た!



カラファテの方は晴れてるのになー。こっからほんまずっと雪ちらついたり、冷風にやられて耳、手足の指が麻痺。
DSC09530.jpg


ふんふん走ってたら急に車がギューン方向転換して戻ってきてまたターンしてギューン止まった。



ちょいちょいと手招きされる。



ゆりは手招きされたほうへ必ずいきます。




君の服は地面と同じ色だからねとおニューのベストを差し出された。安全に旅楽しんで!と言い、再びギューン去っていった。
DSC09544.jpg



クールやなあ。








こりゃあかん。しかも日が暮れる。このベスト助かる。あかん。さむい。早く目的地へ!



98キロ走って到着。建物。
DSC09547.jpg


ここにテント晴らせてくれるらしく、おじさんに尋ねる。



ラッキーなことにお部屋で寝れることに。
DSC09552.jpg


しかもキッチン、
DSC09550.jpg


リビングルームもシャワーもご利用はご自由に。
DSC09551.jpg




さらにさらに、晩御飯も招かれた。
DSC09555.jpg


ワインもいただきました。でも、水割りかリンゴジュース割りどっちがいい?ってその2択なんなん!僕は水割りだけどねってもちろんジュース割りお願いしたわ。


いえーい。でも食べる順序あるようで具を先にたべて、スープは再びあたためて熱々をいただく。
DSC09554.jpg



んま。





だって今日はほんま特別寒かったようで、ほらーとおじさん。

DSC09548.jpg




げー。そら漕いでも漕いでも温まらんわ。


とにかく助かった~~~。






★4/12 TAPIAIKE 警察署? 66キロ

さ、本日は未舗装路。

朝食食べておじさんとさらば。



30分走って襲う真正面からの向かい風。



す、すすまぬ~~~~。
DSC09566.jpg



景色も変わらぬ。
DSC09563.jpg




休憩は短くこまめに!でないと体が一瞬でMAX冷えるのだ。




さ、ブレイクタイムはHOTなTEAともちろんユリ爆弾。
DSC09559.jpg


※ユリ爆弾・・・ユリ爆弾とは、前回も、そして先ほども説明したが固めに製作してしまうと、のどに詰まらせやすいというデメリットもある美味しいスイーツである。



紅茶と合うわ~。とホッと一息ついて体冷える前に出発。3分以内やな。
DSC09568.jpg






その辺の草たちが全て私の方へ向かってお辞儀してくる。


風、ほんまやめてー。



TAPIAIKEという集落に到着。


この建物なにかな?パトカー止まってるから警察署?分からんけどテント張らしてもろた。



でも夜相当寒くなるからと中で寝てもよいと言われ、室内で寝た。


壁の素晴らしさを知る。



★4/13 Cero Castillo 55キロ

SUNRISEは8時半ころ。きれいやの。
DSC09574.jpg
ほんまこの色の変化たまらん
DSC09576.jpg


でもこの日朝からずっと雨。


止むの待って出発しようとしたけど止まない。


ずっと雨。


よって全てが泥だらけに。万歳。


チリ、四度目の入国。これ最後やな。
DSC09584.jpg

紅葉もおわりかけかな
DSC09589.jpg


町ついて警察横にテント張らしてもろた。お湯もくれるからHOTなTEAで体あっためた。


★4/14 Puerto Natales 60キロ

あかん、左膝痛い。踏み込むと痛い。


よってすんごいスローペース。


途中ハーモニカ休憩いれる。気がまぎれる。素晴らしいな、楽器って!




最後まで膝の痛みは消えずなんとかナタレス到着。




宿はふっと目に入ったところを尋ねる。


8000ペソといわれ6500ペソに値切った。久々に大阪魂みせつけてやった。



ドミやけどウチだけやしきれい!
DSC09596.jpg



3日前から決めていた晩御飯、豚のしょうが焼き作って食べて、アスパラもバター焼きにして、おいしすぎてビールも飲んでぼーっとしてたら、宿のおじさんがケーキ作るで!って急やな。




急遽助手に。

手際よいおじさんの足手まといにならぬよう、私もスマートに動く。
DSC09598.jpg



キウイを雑に切ったら一瞬厳しい顔されドキっとした。




キウイのケーキか、なるほど新しいな
DSC09600.jpg



うん、どれどれ焼き上がりは?

DSC09602.jpg


おいしいやん!りんごやバナナのが合いそうやけど、キウイという発想好きやでおじさん!




翌日は休息日。


朝食付き。最初に青い器のドッグフードみたいなんだされてドキッとしたやん。コーンフレーク的なシリアルね。っほ。
DSC09605.jpg


カラファテおるときはパイネ行くぞって意気込んでたけど、え?なに?パイネって何?


もはや行く気ゼロ。天気も悪いしね。



この日、スーパーを3軒もはしごしたのに、さつまいもがどこにも売ってなかった。





キウイケーキのお返しにユリ爆弾作りたかったのに・・・。



爆弾シリーズ、レパートリーを増やそう。




顔の乾燥が異常だ。焼けたからかな?


薬局で見た目良さげなITALIAと書かれた顔のクリーム購入。


潤え、蘇れ、ハリのあるお肌よ。




雨降ってるねー。明日出発しようかしまいか、明日決めよ。
スポンサーサイト



| パタゴニア | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/87-2406c130