FC2ブログ

晴れ、悪路、釣り、ええやん。

おおおー。

お久しぶりです。現在アルゼンチンのカラファテです。


って、消えたやん。くそー。なんか急にヒューンとか言い出してパソコン消えたやん。


めげずに再び更新。


★2/17 81キロ Cholila

ヨハネスと家の人たちとお別れ。

優しいヨハネスはパスポート持った?カッパ持った?パタゴニアの風凄いから気をつけてなどたくさんの言葉をかけてくれた。

そして4キロほどお見送りで一緒に走ってくれた。



手作りのパン1斤までプレゼントしてくれた。



してもらってばっかやな。

ありがとうほんまに。




LAGO PUELOでてルータ40走ろうとしてたけど、ルータ7のが絶対きれいし良いよと言われたからそっち走ることに。


本日のCholilaまでは完全舗装路。

んでキャンプ場というか家の庭?やけど風強くて寒かったからガレージにテント張らしてもらうことに。
DSC08091.jpg



スーパー無くて食べ物あるか聞いたら、「ピスタ」っていう料理なら作るわよとおばちゃん。



ピスタ?知らんな~と言うと、え!!知らないの?ええ!?っておばちゃん。




そんなお腹空いてないけど、そんだけ驚かれたら食べるしかないやろ。


アルゼンチンの有名料理、どんなんかしら思ってワクワクしてた。


お金払って待ってたら、持ってこられたのがコレ
DSC08092.jpg


・・・・。



ピザに似てるね。

と言うと、そうよ、ピッザよ。



っておばはん!!!!



今いらん。こんなヘビーなもの。



しかし食べる。すこぶるマズイ。

やのにBIGサイズ。



ゆりよ、疑問にもてよ。アルゼンチンで有名な伝統料理ピスタとか聞いたこと無いがな。



そしてガレージ横には大量の豚。
DSC08094.jpg


メーメー祭りよりも盛大なブヒブヒ、いや、ブオォオオオーーーー!!!とかゆうなんか、もののけ姫のおっことぬしが苦しむシーンばりの迫力。


こりゃヒドイぜ。




★2/18 Pta.Mattos 66キロ 野宿

快晴!!!
DSC08093.jpg


しばらく走り未舗装路スタート。

気分は重い。

なぜなら嫌いやから、悪路。


でもやな、久々にテンションあがるほどの景色の連続


昼食はヨハネスのパンとゆで卵とソーセージたちを。
DSC08108.jpg
うまいねー

なんか、たくさん、ナッツみたいなやら木の実やらが入ったパンで色んな味がして美味しかった。


緑、山、好きやな~

DSC08111.jpg


現る、湖。

どっひゃー
DSC08124.jpg

鏡張りなってるね~
DSC08121.jpg

青い青い青い。


悪路やのに楽しい。


ま、後半UPDOWN多くて足疲れたから湖畔でテント張る
DSC08155.jpg


静かでよく寝れた




★2/19 Trevelin 59キロ キャンプ

相変わらずの晴れ。嬉しい。

景色もずっと良いがな。
DSC08153.jpg

でも、足きてるよきてるよ~。

ストレッチ途中で入れな、体きつい
DSC08136.jpg


本日ヘルペスできました。


ドンマイ。




★2/20 Futaleufu キャンプ


悪路がひどくなり、走りにくい。

物凄い上半身疲れる。


約40キロ走ってイミグレ。



チリ、3度目の入国。


Futaleufuのスーパーで買出ししてキャンプ場へ。


川がめっちゃきれいで、みんなはしゃいでた。
DSC08183.jpg


★2/21 Puerto Piedra キャンプ

本日からさらにUPDOWN激しくなる。

下りは膝と肘を使って吸収させながら下る。


上りはもはやどうしようもなく気合いだ。

波打っている地面、大きな石、穴をよけながら進む。


しかし変速変えるたびに片手を離さなければならない私の自転車きゅうり。



バランス崩すとふらつき足ついてまうからかなり集中してます。



車通るたび、全身砂埃に包まれます。



本日釣りしてみた
DSC08199.jpg

釣れず。


おもりが重すぎると言われた。

新しいのかお。



夜に逆ルートでサイクリストが同じキャンプ場に。


この悪路で昨日サイドバッグの故障。
DSC08204.jpg
しかしこの応用力。すご。


キャリア折れ
DSC08206.jpg
これは無理やりやな。


でも自転車の故障、ややなあ。


この日、カッパを落とす。


これからの時期必要やのに。まあ、もはやカッパ機能ないから買おうとは思ってたけど、落とすとはね。




★2/22 Villa Vanguardia 小屋キャンプ

この日もたくさんのサイクリストに会った。

一人のサイクリスト、やけにゆっくり。

聞くとスポークが3本折れてて、予備持ってないらしい。


体重もかなり重そうやし、さらにこの悪路。町までまだまだ。厳しいな。




ヒッチハイクするよと言ってた。


おそるべし、未舗装路。

空き小屋にテント張らしてもらえた。夜大雨やったから助かった
DSC08211.jpg



★2/23 La Junta 43キロ 宿

久々の宿。


しかし部屋にはハエ大量。いっぱい殺した。




★2/24 Puyuhuapi 湖前野宿

コペックの地図ではLa Junta からアスファルトになってんのに、悪路、本日もまだずっと続くのね~。


到着
DSC08217.jpg


湖の前にテント張ってたら、地元の人らが釣りをしている。



釣れるのかしら?思ってたら地面に魚が落ちてた。
DSC08221.jpg




めっちゃ釣ってるやん!!!




私もやる。





げげえぇ!!!!2発め投げて、地球釣る。



終わった。



え。ださ。




ヘルプの視線をおじさんに送るがもうダメだそりゃと首を横に振られる。




そして思いっきり引っ張られ、パイーーンって糸切れる。

ああ、針とおもりよ、さようなら。



そしておじさんが私と全く違うたいぷの針とおもりをつけてくれた。




つか、おじさんら竿を持っていない。
DSC08222.jpg

空き缶みたいなのに糸つけてるだけ。


そして、えさはその辺に落ちてる貝をラッコのごとく石で割り、中身をつけ、カーボーイのごとく糸を振り回し、湖に投げ入れてた。

子どもたちがこれだよと私に教えてくれた
DSC08220.jpg


なるほど~これを餌にね。
DSC08223.jpg


10分後、おじさんら次から次へと魚を釣り上げる。



私は10分後、再び地球釣る。



チーン。



おじさんらも地球釣って全ての針が無くなり帰った。




私はねばった。


ラストのこのいかりみたいなデカスギル針に貝つけて再びトライした。




そして、



キターーー!!!!!!!!



巻き上げ、お魚が見えてきた!




おっしゃーーーーー





ってあれ?



おなかに針刺さってるやん。




ま、釣れたのは一緒さ。運悪いなこの魚。



そして、その後針丸呑みしてもた魚もGET

おーいえ
DSC08239.jpg

夜9時過ぎてる。

片付けて寝る。
スポンサーサイト



| チリ | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/79-e400964e