FC2ブログ

出会い別れ、出会い、勉強

HOSTELはやはり良いなあ。


体バキバキだ。



★2/8 サンマルティンデロスアンデス 49キロ

あれ?お腹下している。


原因はアレだ。

間違いない。



途中で汲んだ水、ベロの使用してた水。


たくさん何かが浮いてたからね。


強くなるんだ、私のお腹。


宿の自転車置き場。雑。素敵。
DSC07961.jpg

梅田にもっと作ってよ。自転車置き場。

なんで、お金とるねん。


どんだけ撤去すんねん、私の愛する大阪よ。


★2/9 Lago Villarino 湖前 野宿 53キロ

朝から弁当作って出発進行。


宿でて約20キロ上り。えー。



その後10キロ下り。いえーい。


そっからはUPDOWN。
DSC07978.jpg
でも景色良いから問題なし



途中イタリア人サイクリストに出会い、この先の野宿しやすい場所教えてもらう。
DSC07979.jpg



家族連れでわいわいしてる湖畔到着。安心してテント張れる。




まず、食べるのだ。



牛丼べんとー!!!!!
DSC07986.jpg



うんまいぞ!やるやん、ゆり!




ほんで疲れ取るためにも湖にダイブーー!!



平泳ぎ、クロール、そしてこっそりバタフライ。



深い、誰も泳いでない少し離れたとこまで泳いでたら、遠くからザバーンと一人のおじさんが私めがけて泳いでくる。





え?



んん?


え、ちょまって、ウチ溺れてへんで。




完全助けに来たよね。




ま、そっから、一人?みたいな話なって、




MY FAMILY へ ようこそ!

DSC07989.jpg


ってなった。






牛丼食べてすぐやったのに、お腹空いてるだろうにと、お肉にお野菜に。




むちゃ美味しいやん。


ビールもね。最高!



やけど、ほんま腹14分目。ギブ。


やったのに、カナダからスタートしているのだもの、ゆりはまだ腹ペコなはずさ!!!




と残飯処理。



おおーあざまーす。おえー


これで明日しっかり悪路走れんぞー。



素敵な家族よ、ありがとう。




★2/10 Villa La Angostura 66キロ キャンプ場

悪路始まる。

でも、だいぶマシだ。

傾斜もゆるく、下りメイン。

逆方向からたくさんのサイクリスト。



あと何キロ悪路?この先上り?下り?とか、質問たくさんされた。



うん、逆ルートの方たちのほうが、断然しんどいでしょうね、ココ。




さて、荷物を減らさなければと思っているときほど、買っちゃうよね。




ふらっと釣具屋入って、一式買ってもたやん。


本日キャンプだが大雨で雨がテントに流れ込んできた。


起きてドッヒャー。テント内洪水。悪夢やろ。



★2/11 SANCARLOS DE BARILOCHE 92キロ


上り坂、まさかの追い風だぜ、いえーい。
DSC08006.jpg


てか、風強すぎやろ。

ただの追い風のときは良かったんやけど、横風。



これはまさに人を殺す、殺人風や。





調子乗って下り坂に追い風でノンブレーキで走り時速72キロでて、おおお~とか思ってたら、



カウンターの殺人横風。




ぶおーあおられて、必死にこらえた。



んふー。



鼻息荒れるわ。



しかしやな、次の殺人横風で右のガタガタ悪路に流される。




むむむむ。


ブレーキが、効かないのね~。





ぐおぉおおおおなって、ハンドルぐりんっなって激しく転倒。




スネにペダルこつーんの刑に。



一瞬の出来事でしたね。



後ろを振り返る。ほっ。


誰も見てない。車も来てない。




しかしそっから風は向かい風に変わり、またもカウンター横風で次は左へ。



殺人風は私を反対車線へ誘導し、後ろから激しいクラクション。




うおー。すんません。

でも、風に反抗するとバランス崩すし、反抗出来るような弱い風じゃないのよ。




パタゴニアの風、想像以上や。


恐怖。



なんとかバリロチェ着いたけど、何でこんなセントロから遠い宿にしたんやろ。


くそー。



★2/12・13

バリロチェにて休養。

チャリ屋行ってチョコ屋さん眺める。
DSC08016.jpg


眺める。
DSC08019.jpg


買わない。


ハーモニカ吹く。以上。



あ、パルケの銅像落書きだらけ。
DSC08023.jpg

あかんやろ。


ほんで、マテのやつ、欲しい。また荷物増える。
DSC08029.jpg



★2/14 Rio Villegas 80キロ 民家のキッチン小屋


バリロチェ出る。

道2パターンあったうちの距離短いほう走ったら未舗装路の激坂入る。



急ぐとこうなる。楽しようとするとこうなるのさ。



UPDOWNを繰り返し、芋爆弾補給。



芋爆弾・・・サツマイモと牛乳砂糖で作った、いわば、スイートポテトの3歩手前くらいのやつよ。ごっつ美味しいねん。


なぜ、これに早く気づかなかったのか。

宿に泊まったときは芋爆弾を作ろう。




ちゃうねん、そんなことよりやな、この芋爆弾補給してるときに一人のサイクリストが。


ドイツ人さわやか系男子。



私は今まで他のサイクリストと一緒に走ったことが無い。




最初は絶対誰かと一緒に!って思ってたけど、今やそんな考えは皆無に等しい。



ペースとか休憩入れるとことか、トイレとか、気ぃ使うやん?

なんてったって、私のペース遅いし。




しかし、ヨハネスから言われる。




断れる理由見つからず、一緒に走ることに。


しかも私が前。

そして、現れる上り坂。

すぐ後ろにはヨハネス。



何なのこのプレッシャー。

あかん、やっぱり気にしてまう。


後ろつまってるやん。

でも私はこれ以上のスピード出せないし。


ぁー、やはりなんか言い訳つけて先行ってもらおうと考えながら走った。


坂上って、

やはり私のが遅いからヨハネスのペースで走ってと告げる。

分かった、でも問題ないよー。

とヨハネス。


ヨハネスは何度も他のサイクリストと走ったことあるらしいが、いつもだいぶ突き離されて後ろを走ってるらしい。


だから、ゆりもホントに気にせず走ってね。


ゆりのペースで。

と。


そっからヨハネスに前走ってもらい、気持ち楽なって走れた。
DSC08036.jpg


途中イタリア人サイクリスト現れ、この先のテント張れるオススメの場所を教えてもらう。
DSC08037.jpg


到着。


てか家の横。

のキッチン小屋。
DSC08043.jpg


この家のご夫妻がこの小屋使わないし、今夜雨やからここで寝なと。


あー助かります。ありがとうございます。


テント張らなくてよい幸せ。

DSC08052.jpg


とりあえず、本日はメンテナンスデーや。
なんせ、車輪から異音。

原因はスポークが全体的にめっちゃ緩くなってたから。



ホンマ、このまま走り続けたらバキバキの刑。

危ないとこやわ。


ヨハネスも縦振れひどく、二人で増し締め&振れ取り。
DSC08049.jpg


つかヨハネスのジャージ!!
DSC08053.jpg


目に飛び込んだ大阪!


そして、後ろの襟元になぜか、

DSC08054.jpg




なんやこれ、面白い服やな。

メンテナンス後、この村に一件しかないカフェでコーヒーとエンパナーダ食べた。
DSC08042.jpg


美味しすぎてテンション上がった。




★2/15・16 Lago Puero 72キロ

9時には出ようと言ってたのに、私がアラーム止めたから9時に起きる。

そして、雨降ってるし、またカフェ寄る。


出発11:30.

素敵やん。


んが、大雨。雨雨雨~


そして、ヨハネスパンク。
DSC08059.jpg


町着いて座ってたら、靴から溢れてくるお水。
DSC08069.jpg

体冷えて参ったわ。




ヨハネスの旅スタイルはめっちゃ好き。


急がず、めっちゃゆっくり。

パタゴニアもヒッチハイクで行くらしい。



でもそれには理由ちゃんとあって、今から1ヶ月働きながらスペイン語学ぶんやて。


その働く場所ががこちら。



今日はこの作りかけの家に寝かしてもらう。
DSC08072.jpg


ヨハネスは建築家でこの家作りのお手伝いするらしい。



建築家同士の建築トーク。
DSC08078.jpg

つか、家作るとか、相当かっこいいな。


ここ、フルーツの木だらけ。好きなだけ食べていいって。
DSC08080.jpg
ほれ、ほれって。
DSC08079.jpg



最高。




そして、晩御飯もめちゃウマ。
DSC08082.jpg


温かすぎるわ。なんか。あったかい
DSC08081.jpg


1泊の予定が二泊。



ちなみにヨハネスの今のこのスタイル、旅しながら仕事もするこのスタイル。

今で期間は6年。



そして、もう4年続けるんやて。







ああー、なんか、凄いなあ。



凄いわ。面白いわ。







スポンサーサイト



| アルゼンチン | コメント(2)

コメント

管理人のみ閲覧できます


このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013年|03月|24日|11:57 |from -|

No title


佐々山さん★
ご心配ありがとうございます。
WIFIなかなか無くて、更新できずでした。
昨日カラファテに到着しました。
ここで少しゆっくりしてウシュアイア目指します。ブログ更新、がんばりまーす!

2013年|03月|25日|01:24 |from おおたゆり| URL

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/78-2db66e17