FC2ブログ

南下?北上?

★1/3・4

さ、ビーニャをでて、いよいよアウストラル街道、パタゴニアへ向けて出発です!!


っと、自転車で南下の予定が、自転車置いて、バスで北上。再び。


なんでや。






なぜなら、やはり雨期のウユニも見てみたいと思ったから。

海外出てみて、世界1周してる人は山ほどいることを知り、



ああ、なんや、簡単にまた南米戻ってこれるんかなーとか、また来ようとか思ってたけど、


うん、先のことなんぞ分からんわけで、今行けるなら、行っとこー。




そう思ったわけで。





しかし、雨期の美しい鏡張りが絶対見れるという保証はないのよね。


年末あたりにウユニからビーニャに来た人たちのほとんどがキレイな鏡張りは見れなかったと言っていた。




3週間雨が降らず、今、干上がり始めているという。





しかし、行かにゃ分からんし、見れたら最高やし、奇跡を信じておみちさんのルートに便乗してみた。







まずは、バス約23時間乗ってカラマまで。こんな長距離バス初。夜23時出発。


ひたすら前半寝て、お腹空いて朝食わくわくしてたのに、出てきたのは




クッキー1枚と臭いパインジュース。




びっくりするわ。



一応サンドイッチ作ってきてたからそれも食べた。



20時間以上のバスの場合はたいがい2食付いてくるという話聞いてたから、ウチはサンドイッチ以外の食料はゼロ。



おみちさんもパンのみ。



いつ2食目でてくるんやろーと思って質問したらもっと後でとのことやったから辛抱強く待った。





お腹ペコペコになりすぎて、バス内を無駄にウロウロするという謎な行動に走り出すゆり。





恐るべき、空腹。




結局2食目とか出ず、クッキー1枚・臭いジュース・サンドイッチで23時間をしのいだ。




ビーニャでの贅沢すぎる食事とのギャップありすぎて、ほんま萎えた。






★1/5・6

カラマには夜の9時半ごろ着いて、宿探して、ご飯食べてスーパー行って終了。


次の日はアタカマに移動。バスで約2時間。


アタカマ着いて、宿探してたら、「YURI~~~~~!!」と。




え、誰や?思ったら、まさかのリカルド。

DSC07392.jpg




「なんで連絡くれないの?」って、あーーー、そおいえばサンペドロに住んでるって言うてたな。





サンペドロとアタカマって違う地名やと思ってたのよ。サンペドロアタカマ、ここやん。




でも久々の再会は嬉しかったな。





アタカマでは朝4時から間欠泉ツアーに参加。

サンライズとともに爆発
DSC07200.jpg



まあ、アメリカのが凄かったけど、とりあえず標高4000M超えの場所でひたすらピョンピョン飛んでた。
DSC07306.jpg




何歳まで飛べるかな~

温泉もあったけど、ぬるいし、汚なそうやったから入らず。
DSC07215.jpg



このシルエッットなんか面白い。
DSC07212.jpg



昼頃帰ってきて、さあ、お昼寝。




ってそんな訳ない。昨日から目をつけてた自転車をレンタルしに行く。




こいつ。
DSC07317.jpg



セントロの公園に置いてあった自転車。


普通のマウンテンバイクだと、1台5000ペソ。


んがしかし、こいつだと、2人で5000ペソになっちゃうという大変お得な商品。





これに乗って昨日実は夕方から走ろうと意気込んでいた。




しかし、ちょっとした隙に、奪われた。





他の外人に先に借りられてしまった。



私たちのショックの大きさは相当ひどっかった。



すごい凹んだ。



だから、本日は絶対乗ろうと予約をしておいて、間欠泉ツアー終えて昼食食べて、水と食料持って速攻GOや!!




ちなみに本日またカラマに戻るバスは18:30





よって自転車に乗れる時間は約4時間。





普通、ツアーに参加するか、マウンテンバイク借りるかがよくあるやり方やけど、


やはり普通は面白くない。




よってこいつでレッツラGO



片道1時間と聞いていたが、行きはなぜか遠回りをしてしまい、1時間半もかかった。
DSC07318.jpg



そして帰りのことを考えると、あまり時間がない。



入り口からさらに進んで、

DSC07320.jpg


景色良さげなところで休憩。

DSC07329.jpg


なかなか迫力ある景色やった。

DSC07324.jpg




写真パシャパシャ撮って、さあ戻ろう。

DSC07349.jpg


ガタガタ悪路はチェーンがよく外れます。
DSC07346.jpg


まさかの30分で到着。



自転車を返しに行って、

DSC07385.jpg


サンドイッチ食べて、カラマへ戻って、いよいよUYUNI。





再びウユニや。


スポンサーサイト



| チリ | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/71-5fe82bc2