FC2ブログ

更新します!トラブル続出~~

だいぶ前にブログ更新しようと、書いてたら、全部消えて、いじけて、すべらない話ばっか見て面倒臭くなってました。

本日は12/23 Chilecitoとゆう町で1泊、久々の休息日。


ほな、日記見ながら更新していきまーす





★12/5 58キロ 野宿

ボリビアのTupizaを出て景色に見とれながら走ります。


トンネルあったり
DSC06585.jpg

うん、すごい
DSC06576.jpg

最初は写真撮る余裕もあったが、んがしかし、何この急な坂。



久々きつい。やばい、やばいやん。


しかも、もう下りくるやろーとか、これ登ったら下りやー思いながら現れる上り上り上り坂。



10回以上は繰り返し、いつ走るのやめようかと考えながら走る。


小さな町についても店すらなく、何も無い。



でも昼時やったからか、屋台出してるおばちゃんら発見!
DSC06599.jpg




ラッキー。ここで腹ごしらえ&コーラ



よっしゃ走ろう!とこっからや。




さらに勾配きつくなり、時速4~5キロでさらに暑くてへばった。




よって、ビジャソンまで行けず、野宿決定。


張れそうなとこはいっぱいあるんやけど、地面にはアリおるな~って嫌な感じ。





でもしゃーないからアリの巣だけは避けて、テント張って、ご飯作って食べて、映画見て寝た。




起きる。











1匹のアリが寝袋の上を歩いている。なんでや?



チャック全部閉めて虫の侵入を防いでたはずやのに。




まあ、最初に荷物と入ってきたんかなーって思いながら片付け開始。






カバンを取ろうと持ち上げた瞬間、目に入ったのは大量のアリアリアリアリ!!!!!!




うぎゃああああああああ!!!!!

と叫びたいところ、声を押し殺し、かばんを元の位置に戻す。んふー。鼻息が荒れる。




一気に目が覚めた。なんてこった。




冷静になれ。冷静になれと落ち着かせ、まずはパソコンをなおそうとパソコンケースを持ち上げた瞬間、










目に飛び込んできたのはさらに大量のアリーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!



しかもカラーはレッド。




だあありゃあああああああ!!!!!!



パソコンケースを開ける。



うじゃうじゃうじゃうじゃ・・・・





ぎゃぴいいぃいいいいいぃぃぃぃぃ!!!!!!!!!!



全て心の声である。



放心状態である。





完全にアリにテントを襲撃された。


一体どこから?






とりあえず、アリを虫除けスプレーで殺しながら片付け作業に入った。



荷物を全てテントから出し、ユリの逆襲。





もう、生き物の命の大切さとか、そんなん言うてる場合ちゃうかった。


日焼け止め入りの虫除けスプレーをかけつつ、ティッシュで拭きつぶし、捨てる。




そうして分かった、この不法侵入者のテント侵入術。







なんと、テントの底に大量の穴が開いていた。

DSC06600.jpg


こ、こいつら・・・






そう、まさかの、やつらの鋭い口?あご?でテントを突き破り、入ってきたのだ。




しかも、アリの巣みたいに穴ひとつでそっから突入~!!やったらまだ良かったのに、


誰の命令や。それぞれを定位置につかせ、各々好きな場所から侵入を試みやがったため、ありえない数の穴があいていた。





く、くそーー。



もう仕方が無い、とりあえずパッキングして、アリは全て追い払い、出発や。





食欲も湧かず、クッキーだけで出発。



しばらく走ってると道路わきに女の子が横たわっていた。






???



タオルを枕のようにして寝ている感じやった。




通り過ぎ、頭の中でいろいろ考える。






気になりすぎて、Uターンして引き返し、女の子のところへ。



「Hora!!おらー!」

と声をかけるが返答なし。何度も大声で。



・・・。


まさか?!と嫌な予感して、さらに近づき呼吸してるか確認。






良かった。息してる。



でもここは危険や思って、とりあえずヒッチハイクを試みた。


何度も車を呼ぶが、スルーだ。






なんてこった。どうしたらええんや。



近くに牛や馬もいっぱいいたからここら辺の女の子?




全く分からず、呼吸はしてるけど、声かけても起きない彼女に恐怖心を抱き、




こんなん初めてで分からんかったから、持ってるお菓子全部を彼女の手元に置き、この場から去った。







この後、女の子が目を覚まして、お母さんにラッキー、お菓子おいてあったーと笑顔で言ってる光景を勝手に想像して平常心を取り戻そうとしていた。







ビジャソンにつき、夜は豪雨。明日はいよいよアルゼンチン入国。






★12/7 3キロ La Quiaca

朝食ゆっくり食べて、8時過ぎ出発。

さ、本日はアルゼンチン入国やー


・・・え、うそやろ?めっちゃ並んでるやん。なにこれ。



私は自転車やからこっちのなんか空いてるとこ~


って無理に決まってるやん。普通に注意されてあっち並んで言われた。
DSC06605.jpg



ざっと100人は超えてるでしょう。


何事や!?ってなんか大型の2階建てのバスが2台も止まってる。


くそ~観光客め、どんぴしゃのタイミングでかぶってしまった。



1番後ろへ並ぶ。そして次から次へとまたミニバスやツーリスト来て、ごっつ嫌な顔して、え、これ並ぶん?皆言うてる。

皆ため息つく。
DSC06606.jpg



え、こんなん毎日?って前のおじさんに聞いたら今日は特別多いとのこと。




ちっくしょー



日差しが暑いし、ひたすら寝てるのんきな犬見て、周りの人らと喋って時間つぶす。
DSC06608.jpg



結局2時間以上並んで、イミグレめっちゃあっさり通過。



荷物チェック厳しいて聞いてたけど、へんなもん入ってない?はい。


とさらっと終了。





時差があり、1時間さらに進むことになるから、時間は11時半を回っていた。





・・・・・・




えっと、今日走るのやーめた。





宿を探し、くつろぎ終了。明日こそは走ろう。








★12/8 Abra pampa 79キロ 宿40ペソ


本日も8時過ぎに出発。

とりあえず、今日、ずっとリャマとリャマ注意の看板の交互に攻めてくるやつ、ほんま後半腹たった。
DSC06615.jpg




もう分かったって。ってなるくらい、ほんま、なんぼほど出てくるねん。



服着たリャマ
DSC06614.jpg



7,8回以上はキタで。



ほんで残り20キロやー約1時間やなってとこでまさかのパンク。



あと1時間やし、空気入れてもつかなーって入れたらすぐシューゆうてアカン。これはあきまへん。



修理開始。えーもうなんやねんー。何も踏んだ様子なし。





タイヤチェック。


・・・ななな、なんでやねーん!!!!



それはなしやわ。

タイヤのワイヤーが出てきてチューブに貫通。それはないわ。
DSC06618.jpg


だってラパスで替えたとこやし。まあ、若干古いタイヤやったけど、ほぼ新品同様ってことでクスコで手に入れたタイヤ。マラソンプラスやで?



このタイヤのワイヤー切って使うか、予備のKENDAのタイヤ使うか・・・



もう弱いかもしらんけど、KENDAに換えた。



再び走り出す。また黄色い看板見えて、もうリャマええて!って心の中でいらついてたら、
















DSC06619.jpg

・・・牛やった。・・逆になんでやねん。。


ほんで町着くー。


あ、吠えられて追われてる
DSC06610.jpg

バイクみたいな自転車



晩御飯メルカドで食べたけどおいしくない。





んで、1リットルのフルーツミックスジュースを飲みすぎて、夜、何度もGO to トイレ。


何やねん、くそー



スポンサーサイト



| アルゼンチン | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/66-23d43876