FC2ブログ

やっと来れた!マチュピチュー。

只今、プーノの一つ前のJuliacaにいます。


本日車にぶつかられました。ぽんってね。



気をつけてーって軽いなあ。



ここセントロの交通量半端ないから自転車はかなり厳しい。排気ガススゴイわ。





んなことよりマチュピチュのことを書きますー




行き方としてはいろいろあるけど、やはり普通に列車は面白くないからしんどいけど面白そうなコース選びました。



まずは朝7:30から約7時間コレクティーボ(ミニバスみたいなやつ)


んが、来ない。1時間は辛抱強く待とうと他の人から聞いていたけども、来ない。




旅行会社に怒鳴り込み、だが閉まってる。





別のとこで電話借りてまだ来てへん言うて、なんか知らんおばちゃんに早くとか言われ、タクシー乗せられ、バス乗れ言われて、タクシー代請求され、激しく反抗して、ようやく9時頃クスコを出発。



だんだん道が荒れ、砂埃まみれ。崖ゾーンあり。運転荒すぎて、他の外人もオーマイガー言いながら頭抱えてた。



何回か死ぬ思った。



そんなこんなで、水力発電所到着。15:30


ここから線路沿いを約2時間半歩きます。




んが、雨ー
DSC05261.jpg


まあラッキーなことにこのコレクティーボに乗ってた乗客は、歩くコースのツアー客やったから一緒に歩いてマチュピチュ村まで目指すことに


線路を歩くなんてなかなかでけへんからねー
DSC05272.jpg

アップダウンはないものの、リュック背負いながら二時間半はまあまあ足にきた。



ほんでブオーンの音
DSC05280.jpg

線路から離れろと車掌さん。そらそうよね。
DSC05281.jpg

これがペルーレール。高いねんなーマジで。

だからバックパッカーの人らは歩くという選択する人も多い。




しかし雨期は少なめ?




なんやかんやで街の明かりが見えたときは嬉しかったー。もう暗いね
DSC05287.jpg

着いて宿探してすぐ寝る。




朝5:30起床。バスに乗り込み20分ほどで入り口へ。


そして分からぬまま、前の人について上ること10~15分




えーもう見えちゃう?



速攻ハイポーズ
DSC05296.jpg

いやーテレビとは違うねーー


すんごいわ。




そして写真撮りながらワイナピチュの登り口までいきます
DSC05309.jpg

今年の何月からか忘れたけど、予約制になったらしい。だからクスコ着いたら速攻チケット予約すべし。



シーズンやとワイナピチュはとくに取りにくいみたいよ。

人数制限あって、1日400人?かな



ウチらは朝7:00~8:00までに入場せなアカンかったから先にワイナピチュヘ


これを登ります





ズドーン
DSC05409.jpg

途中急なところはしがみつきながら
DSC05338.jpg

右端の、こんな階段もあるわよ
DSC05349.jpg


まだ山頂じゃないけど、



わーーーーい
DSC05361.jpg

左に見えるギザギザな道はマチュピチュ村から入り口までの朝乗ったバスの道。




楽しました。歩いたら1時間ほどらしいです。


山頂いえーい





おばちゃんグッタリ
DSC05383.jpg


さあ下山

それにしても景色良いねーー
DSC05389.jpg

さてさてマチュピチュ遺跡をめぐりましょう


まあ、よく分からんから遊んでみる
DSC05423.jpg


やはり予習が必要だ!ガイドブックを見たってよく分からん。





そんな時は耳をすましてみよう。



ほら、聞こえる風の音、自然の音色・・・





ではなく、


「はい、皆さん次はこちらですよーー・・・・。こちらは・・・・。」






キターーーーー



日本語ガイドの声が!!!どこや?






うおー離れてる。戻って階段を登らねば!


基本周る順序は決まっていて逆走してはいけないのだが、そんなの関係ない。オッパピー。古



小走りでGOだ





ふむふむ、なんて分かりやすいんだ
DSC05431.jpg

高齢の方々のツアーなのでゆっくり休憩挟みながら



リャマもいるよ。

DSC05441.jpg



こやつ、なにかたくらんどるな



おばちゃんら休憩してたらリャマがきて、あら、サービスできてくれたの?とかおばちゃんらキャッキャしてる








すると、


やってくれたぜ!





DSC05444.jpg




リャマ、おばちゃんらの前で激しく背中をかいて砂埃攻撃開始。



少し離れてたとこから見てたから爆笑!めっちゃ笑ってもーた




さすがにツアーにまぎれてたらおばちゃんにバレタから正直に言う






「すみません、盗み聞きさせてもらってます」と




ええおばちゃんらやって、一緒に回ろうと。ありがたやー

え。そんなとこ行くん?
DSC05451.jpg



昼からはホンマ天気もよくて、雨期やのにめずらしいし、ラッキーやねーと皆で楽しんだ
DSC05436.jpg



段々畑。すんごいね
DSC05426.jpg

DSC05460.jpg


ひたすら眺めれる
DSC05483.jpg


マチュピチュ、どんどん値上がりしていくという噂が飛び交っておりますので、お早めに


帰りは一番安い電車。が、ドリンク付でイスふかふか。インカレールでさよーならー
DSC05486.jpg


また、来ようかしら。って思っちゃうね



ほな
DSC05476.jpg
スポンサーサイト



| ペルー | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/54-96f4d5e4