FC2ブログ

アホちゃう?

★10/24 アバンカイークラワシ 74キロ (六時間半上り38キロ 一時間下り36キロ)


上り、おそーーー


いやまぢで。


あほちゃう?この上り坂。

意味分からんくらい急。




腹ペコゆりはすぐにレストランで朝食を。




そしてショップで食料と水を買い足す


ゆ:バナナを2本ください



おばちゃん:バナナは4本で1ソル(30円)よ。


ゆ:そしたら4本いただきましょう



ゆ:パンを2個ください




おばちゃん:パンは5個で1ソルよ。



ゆ:そしたら5個いただきましょう。


ゆ:お菓子を2袋・・・


おばちゃん:これらは4つで1ソルよ。


ゆ:そしたら4ついただきましょう。



水も購入して再出発




あほちゃう?



11:30頃から雨



途中止む。クッキーでも食べようと休む



12:00から豪雨






あほちゃう?




5M先見えまへん

まっしろ

DSC04982.jpg








車は耳でまず気配を感じて気をつけて走る



さすがにこの豪雨、霧、激坂、





ゆりの心はバキバキで、もし乗りなといってくるトラック運ちゃんが来たらもう乗ろうと決めた。










んがしかし、お声がかからない。


なぜーーーーーー




もはやもう待ってる。お声がかかるのを。しかし今日に限ってかからん。






まぢか。



結局約6時間半も上って下りスタート




しかし今回の下りは最高ではない。最悪よ。




なぜなら汗と雨で冷え切った体で猛スピードで下るのだから。



ほんま寒すぎて頭の中は、温かいスープ、温かいシャワー、温かいお布団





1時間で36キロを下りすぐにHOSTELへ


絶対風邪引くと思ったけど引かないんだな。




★10/25 リマタンボ  48キロ


下りからのスタート。最高ね。
DSC05011.jpg

本日は寒くないわよー。景色もよい




なにかしら?実をもぎとろうと思ったけど、怒られたらやだから見るだけ
DSC05014.jpg


ロード乗り集団にも会った
DSC05004.jpg

アメリカ人やってテンションめっちゃ高かった






昼から雨、急げゆり


到着1時過ぎ


昼食をいただく。おいし




時間余裕あるから近くの遺跡を見に行く

DSC05059.jpg


DSC05041.jpg



ほへー

DSC05047.jpg

うんうん
DSC05045.jpg


遺跡を見るときはガイドが必要です





ほんで戻ってパン買いにでたら子どもらがなにやら作ってる
DSC05063.jpg



なにこれ?って聞いたらなんか言われたけど分からんかったから、これご飯?って冗談で聞いた。





そしたら、そうよ、これはとっても美味しい晩御飯よって真顔で言ってくる中学生。


ビタミンは豊富なのかと聞くと、ええ、一杯入っていて美味しいと冗談かましてくる。




ほんならいただきまーすって食べるふりしたら、全員が一斉に首を振る。





ふっ   やはり素直だな。



そんなやりとりしてたら、近くにいたおばちゃんに足をはたかれ、虫にいっぱい噛まれてるデー言われた。




うわーやられた。めっちゃかゆい。



そしたら中学生女子の一人がほっぺに止まってるよと教えてくれた。



ウチは反射的に自分のほっぺをビンタする。





すると別の女子が、嘘だよ、ほっぺに虫なんかいないよと言う。




くそーやられた、がきんちょめ、とわざと叩くふりをしたりしてきゃっきゃしてたら、学校行ってみる?

とガキんちょ。




うんうん!


すぐ近くの学校へ。校舎に「勉強」ってかいてる
DSC05071.jpg


教室。
DSC05068.jpg
机に教科書入れれないぞ



DSC05069.jpg


なんか、いいね。




校舎は別やけど、小学校と中学校が一緒にあるみたい。



小学生のがきんちょ
DSC05079.jpg




ほんで戻ったら、できたでーって。
DSC05082.jpg



木くずと土みたいなやつに色をつけて、なにやら絵を作ってたみたい。

なにかの行事って説明してくれたけど、理解できず。




とりあえず写真とろうと、みんなでいえーい
DSC05091.jpg


ってボヤボヤ



しかしなんやかんや可愛い中学生やったな。




★10/26 アンタ 60キロ


さて、今日は7時出発やでー


って起きたら7時過ぎてる。あーあ


朝食を4ソルでまたTRUCHA FRITA (鮭みたいなピンクのさかな焼いたやつ)、ごはん、スープ


基本食事は4ソル(120円)!昼も晩も。ここにきてようやく一般人の食の値段を把握。





やはり、リマとかは高いね。観光客が多いところはお金取られます。おいしいけども。






本日は調子悪く、足うごきまへん。


すぐ休む。




約30キロ上って下るがクスコまで行く気はもうないので、手前のアンタまで。



★10/27 クスコ 


やはりコレを見ると嬉しくなった。
DSC05104.jpg


ああー着いた。。。


ペンション八幡へ。


バックパッカー堀米さんと先を走っていた福田さんと
DSC05137.jpg


日本食レストラン金太郎で
DSC05110.jpg


私と堀米さんはカツどんを
DSC05109.jpg


カツは薄いけど、日本米の美味しさに感動したのと、味噌汁もちゃんと日本の味噌汁でおいしかった。




それにしても、リマ~クスコ バスでは約22時間。

自転車で休息日入れても20日間




はっはーー




お疲れさんでした。クスコでゆっくりしてまーーーす





スポンサーサイト



| ペルー | コメント(2)

コメント

お久しぶりっす


元気にしてますか?
何か急にまた読みたくなって最初っから読んでます~。
ホンマおもろいねーyuriさんのブログ!ノリが(笑)。

2014年|02月|15日|00:26 |from laughingstock| URL 【編集】

承認待ちコメント


このコメントは管理者の承認待ちです

2014年|03月|20日|23:54 |from -|

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/52-1048bbca