FC2ブログ

Asia&Chincha Alta 大丈夫、ペルー人も温かいわ

2日目 64キロ

今日はだいたいAsiaかな。特に決めずGO


宿を出て小さい商店でパンを買う。さっそくスプライトをごちそうになり、少ししゃべって出発進行。


おや、なかなかしんどいで。なぜだ。地味な登り、こんなのへっちゃらでしょ?

え?足ぱぱぱぱん?


1ヵ月半走ってないからなのか、太ったからなのか、分からん。



お腹空いたから食堂みたいなとこへ。


いっぱい並んでてどこ入ろうと思ってたら手招きしてくるお店が。



迷わずそこへ入るユリ。

皆エエ人で私の片言スペイン語でも楽しく会話しながらご飯たべた。


独身おるからと紹介されたが、私はまだ25だから30才あたりで結婚したいとうまいこと断ると、ほな5年後戻ってきたら良いと。

それは難しいよととりあえずヘラヘラしとく。


180円くらい。普通においしい。が、もう少し野菜がほしかった。
DSC04164.jpg

ほんで、やたら写真とりたがる。動画までとられた。


最後はうちのカメラでも
DSC04166.jpg


少しの休憩のはずがなんぼでも長居してまうわと、バイバイして再び走り出す。



しばらくすると、1台のバスが止まり、YURI-と私の名前呼んでる。



誰や?


あ、さっきの食堂の。

妹さんまでなぜか。


そして、サッカーのユニフォームをプレゼントしてくれた。
DSC04169.jpg

彼の名前が後ろにちゃんと印刷されている。




え?サッカー選手?そうだみたいなこと言ってたけど、お腹がでてチャックが壊れてしまっているズボンからは想像できない。


今日のことを忘れないようにと、何かあったときはここに電話をとのこと。


彼はバスの運ちゃんだから、いつでも乗せるから!と言ってくれた。



とにかくありがとうとお礼を言い、再び出発。


この辺はクラクションも温かい。すれ違う人は挨拶してくれるし、トラックやバスからも手を振ってくれる。



リマではドケドケという心の声が聞こえたが、ここは違うかな。




Asiaに着いて、HOTELみっけ。ここは高いホテルもたくさんあるようね。
DSC04175.jpg

泊まったとこは40ソル(1200円)wifiありの個室トイレシャワーつき。普通にきれい。

DSC04178.jpg




3日目

9時間寝て今日はChincha Altaまで。

100キロ近くあるから気合いれてGO


乾いてない洗濯物は干しながら走ります。
DSC04179.jpg


午前中はずっと曇り。景色見えへんやん、ちぇーーっ。



お、きたか
DSC04182.jpg


大袈裟やわー。そんなたいしたことなくてホッ



ほんで登りの後は
DSC04185.jpg

楽チン





でもずっとところどころでゴミが。
DSC04189.jpg


なかなかの問題やな。






お腹すいたタイミングで店に入る。

チャーハンみたいなものを食べる。劇的においしい!!

日本のそこらのラーメン屋のよりおいしいで。しかし量半端ないからお持ち帰り。





ほんで昼から晴れてきて暑いやないの。文句言うな。




ひたすら砂漠。でも人は相変わらずあたたかい。


途中、坂ずっと登ってたらフルーツ屋さんに手招きされる。暑さでへろへろなってたユリは手招きされたほうへ。



とりあえず、みかん食べなとおばちゃん。


ありがとう、うう、しかしこれ、絶対美味しくないやろと心の中でつぶやくユリ。


なんか腐りかけててスカスカな感じ。持っただけで分かるわと思いながらいただく。







なにこれ、激甘。めっちゃおいしい。


あかん。まだみかんのこと全然わかってないわ。


少ししゃべって、走ろうとすると、オレンジ、りんご、マンゴーもくれて気をつけてねと送ってくれた。
DSC04210.jpg




優しさに感謝である。




あと40キロでチンチャや頑張ろうと走り出す。

ほんで15キロ手前で宿見つけたから、一応聞いてみる。


するとなんかよく分からんけど、やんわり断られた。



いや、別にいいよ、もうちょいで街着くし、そこで探すしと漕ぎ出す。



すると車が止まり、なんか言うてる。


ああ、乗せてやるって?でも、もうちょいやしいいよ大丈夫と断る。




私もチンチャいくところだからついでだし、みたいなことをずっと言うてくれてる。




まだ3日目、もう乗っちゃうの?んなあほな。













DSC04214.jpg


え・・・?

最後に私が言った言葉は「Por favor」お願いします。





ルールなんて無いからね。てへ。




毎日乗れば?と言われる日々。誘惑に負けないようにしなければ。とくにナスカからね。








いやー暑かったから楽だわーとおじさんと会話。


おじさん、宿探しまで付き合ってくれた。


チンチャは意外と大きい町で、ホステルやホテルがたくさんあった。


パルケ
DSC04218.jpg


パルケの前の教会
DSC04217.jpg



汚いHOSTELから高いホテルまで。


値段交渉までしてくれて、4件目でさすがにもうつき合わされへんわと決める。

40ソル。WIFIなかったけどやどのおばちゃんがまた良い人で、水買いに行くのもついてきてくれた。




そして昼ごはんの残りチャーハンを食べたゆりは、あるものを探し尋ねる。





そう、ピスコサワー。

DSC04226.jpg


やばい。めっちゃおいしい!!!さっぱりしてて、飲みやすい!!!



リマや他のところでも勧められてたピスコサワー。

レストラン入っては尋ね、コレだけ飲んでホテルへ戻った。


この日は10時間寝た。いくらでも寝れる。



本日走行距離84キロ



明日はICAまで!!!




スポンサーサイト



| ペルー | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/46-203c9aa0