FC2ブログ

ラスベガスまでの灼熱砂漠

KOAを出発して砂漠をひたすら走ります。



しかし平坦な道でスピードも出て楽勝!なるほど、オーストリア人のサイクリストの言ってたとおりeasyねと80キロほど走ったところでやっとガソスタ発見!そこで休憩して再びスタート。

次の大きい町までいこうとしたらLASTSTOPという看板に目が行く。。

DSC02788.jpg
むむむーー。テントも10ドルで張れるしまあまあ走ったしこの先しばらく何もなさそうやから2時やったけどここに宿泊決定!

しかしめっちゃ暑いからテント張るとテントの中異常な暑さになるからとりあえずランドリールームに避難
DSC02784.jpg
しかし基本洗濯は手洗いなのでクッキーさんからのおすすめアイテム釣り用バケツを使います。
DSC02785.jpg
これが最高に便利で無いと困りますね。

毎日の流れとしては走って、テント張って洗濯して、シャワー浴びて、ごはん。

今日は時間に余裕もあるし、日記を書いたりこの中でご飯作ったりした。

ほんまね、外は40℃超えてて出る気せずここに引きこもり。


しかし夕方になるとまた空の色ダーク。そして暴風。

あああーまたか。これ絶対来るやん。

ロッジみたいな小屋は20ドルと言われたけどそれやったらご飯なんか食べるわとケチってテント泊にしたけど、なんせ雷が苦手なもんで、やっぱり小屋にいれてもらおうかとお願いすると、もう勝手に使っていいよと。

助かります。

これがその小屋
DSC02787.jpg
ちなみに朝撮った写真やけど、夜は案の定きましたきました。

どっかんどっかん。小屋の中やのに地震みたいに揺れる。これテントやったらほんまきつい。

助かったー。。。


とおもいきやこの小屋の暑さ半端ない。クーラーなかなか効かず、夕方までの40℃以上の日差しを吸収してたこの小屋はサウナ!!

熱中症なるわと扉開けるほうがすずしいくらい。

夜になっても暑くて、近くに水をおいていつでも飲めるようにして寝る。

どっかんどっかん雷と暑さでなかなか寝付けなかったけど、大雨のおかげで少し気温も下がって寝れた。

ちなみにこの小屋にはトイレもついてて、あとはベッドどーん。
DSC02786.jpg
しかしこのベッドの沈みよう半端無くて、立ったら床に足着くくらい沈むしHOTベッドやし使用せず床にマット敷いて就寝。

次の日も朝から気温高かったけどスタート。もう景色ったら
DSC02808.jpg


しばらくフラットな道とか下りでそっから登りにチェンジ。ええー
DSC02811.jpg



いやでもオーストリア人はKINGMANから二日あればいけるし、簡単な道のりやで。って言われたけど、むーりー。

この日今までで1番暑くて、LASTSTOPから50キロは日陰とか休むところもガソスタもなく、持ってた水3リットルも無くなりそうになり、これはもうアカンとガソスタ発見!


なーぜー
閉まってる。


しかし近くにインフォメーション!こうゆうとこにはウォータークーラーついてるはずとGO!





なーぜー
閉まってる。

曜日感覚を失ってるわけですが、今日が日曜日だと知る。

ありえん!こんな時に。。。

温度計もヒートアップ。
DSC02815.jpg



高そうなホテルに入ってみる。一応値段聞く。

うん、無理。


しかし、ウォータークーラー発見。じっと見てたら飲んでいいよって。


Thank you!!!!

と言い、ペットボトルに次々水を入れて補給完了。


この先にスーパーある?と聞くと丘を登ればあるよと。

ああ、まだ登り続くんや。



そして登りきったら町らしくなってマクド発見!

こんなとこで絶対テント無理とホテル検索!

30ドルと高いけどあと15キロ走ったところにあったから即予約してホテルへGO

ホテル名;シエナスイーツ


ええやないの!
DSC02816.jpg
まさかのキッチン付。

そしてベッド2つにシャワールームと広すぎた!
DSC02817.jpg

ここでディズニーCHにはまる。

フルハウスみたいなおもしろいコントみたいな番組があってひたすら見てた。

たっぷり寝れて明日やっとラスベガス!
スポンサーサイト



| USA | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/34-7739483c