FC2ブログ

Kingman KOA

んぎゃーな暑さである。

KINGMANまでの間おもしろい店もいくつかあったが全て町は小さい。

ルート66ってもっとたくさん古臭い店がズラーって並んでると思ってたけど違うんやねー

雰囲気はめっちゃ好きやけど自転車はやはり楽ではないな。

HACKBERRYにあった、たった1件だけのお店
DSC02750.jpg


店の入り口にはインディアン。
DSC02754.jpg

中もおもしろい

DSC02762.jpg

トイレには驚かされた。こわっ
DSC02760.jpg

ほんでKINGMAN到着


アメリカではかなり有名なKOAキャンプ場へGO

このKOAは場所によって値段違うけど、アメリカのいろんな場所にたくさんあります。場所によっては30ドルとかめっちゃ高いとこあって諦めることもあるけど、私の場合は一人やから余計高くつくよねー。

ここは1泊16ドル。

WIFIあってプールあってってのが基本でここはあとレクリエーションルームとかくつろげる部屋まであった。

気温40度近くあって暑かったけど、とりあえずテントたててたら、凄い雲。



くるなー思ってたらきたーーーー

モンスーンってすごいね。

KOAのこのおっちゃん。
DSC02771.jpg
めっちゃ優しくて気さく。

わざわざこれに乗せてくれてキャンプ場案内してくれて、歩ける距離やのに乗りなって。

ほんで夜まで雷雨つづいてたから、ロッジあいてるし使いと鍵をくれた。

ロッジにはクーラーついててベッド3つ、机もあり快適すぎた。


夕方、テントの中の荷物をロッジに運んだりしてると、一人のおじさんにお腹空いてる?と聞かれる。


私は既にトマトリゾット風ごはんを大量に作り、大量に食べた後だったが、YES!と答えてしまう。


ピザを後で一緒に食べようと誘われ、レクリエーションルームへ。



次から次へと人が来て、年齢層ばらばらな20人くらいが集合した。

一体何の集まりだろうときてみると、ボーイスカウトの集団らしい。子どもは15歳から18歳くらいで大人は結構高齢までいた。

約1週間。ラスベガス、ザイオン国立公園、グランドキャニオン等を回って今日がLASTNIGHTらしい。


私も自己紹介を一応してピザ会スタート!!!
DSC02773.jpg

でかっ!めっちゃ大きい!こんなん見たこと無いわ。お皿から半分以上はみ出ますやん。

みんなで円になってモグモグ。楽しそうに嬉しそうに食べる食べる。ピザにコーラはやはりアメリカでは当たり前なのね。
DSC02775.jpg

そして明日の出発時間とかのミーティングが始まる。

え、私入ってるけども。



そしてこの1週間を振り返っての感想や熱い思いを一人ひとり順番に話し始めた。

涙ぐみながら話す人もいれば15歳の少年はそれは楽しそうに皆に話していた。


そして当たり前のように私にも順番は回ってくるわけで、あなたの旅について話してくださいと。

まぢか、、うーんと言うてると、


じゃあ一番良かったところは?って。



んーとても難しい質問ですねー。私はたくさんの国立公園や都市にいったけど、どこも自然は美しいしexcitingやし、自転車は毎日しんどいし、とにかく全て良かった。

そしてあなたたちのように、たくさんの人たちが話しかけてくれて、助けてくれて、親切な人に毎日出会えてほんとHAPPYです。

ありがとう。


的なことを、それはそれは下手くそ英語で話し、伝わったかは分からないが拍手をいただき席についた。

大人のひとたちも全員話をして、全ては理解できへんかったけどかなりイイこと言ってたと思う。きっと。


凄いミーティングにも参加できてロッジに戻ろうと準備していると、一人の女の子がお守りにとミサンガを手首につけてくれた。

めちゃくちゃ嬉しかった。


この居心地のイイKOAで連泊決定!

次の日は40℃を超える暑さでまた同じ値段でロッジ使わせてくれた。

ありがとうございます。

そして電子レンジでカレー作り!
DSC02777.jpg


ここで初めて米を購入。しかしインスタントのやつ。

カレー粉と醤油見つけてテンションあがり、購入。

DSC02778.jpg

中辛で結構辛かったから、アボガド半分投入してまろやかに。
DSC02781.jpg
そして半分は醤油たらしてシンプルに。

んまいっ!

そして電子レンジを思う存分使い、短時間で完成。
DSC02782.jpg

久々のカレーは美味しかったし電子レンジの凄さに改めて気づかされた。誰?考えた人?ほんま天才。

そしてこの日の夜はレクリエーションルームでアイスクリームパーティーがあるよと、ここのおばちゃん。

なぜか私のことをハニーと呼んできて、めっちゃテンション高い素敵なおばちゃんやったからこれは行くしかない。


普通にスーパーで買ったほうが安いけど、やっぱコミュニケーションは大切やからね。あのおばちゃんが楽しそうにトッピングしてくれるから一番高い3ドルのスペシャルを注文。

DSC02783.jpg

右のおばちゃんね。

そして最強に甘甘のアイスクリームの出来上がりで、板チョコもドカンと乗せてくれて、ちょっと吐きそうになりながら完食。

ありがとうおばちゃん。

この日の夜もよく眠れて明日からラスベガスへ向かいます!!!
スポンサーサイト



| USA | コメント(2)

コメント

最高‼


ゆりー!
帰ってきたら⭐本だした方がいいんぢゃないかい?きっと、売れるよー。
少なくとも、うちは買うわ(笑)
帰ってきたらご飯いこー!
そんとき、またいろんな話聞かせて(((o(*゚▽゚*)o)))

2012年|08月|22日|09:11 |from ちー| URL 【編集】

No title


いやいや、しかし今最悪な事態発生で飛行機乗れずの空港泊。こういうのもひっくるめて旅なのかしら。腹立つけど、ネタが増えたと思っときますわ。是非ごはんいこーー^^

2012年|08月|22日|09:58 |from おおたゆり| URL

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/33-b65abe87