FC2ブログ

ソルトレイクシティ

ソルトレイクを目指し走ります。

ここはまたもやハイウェイ使わな遠回りなるので、乗っかり走ります。


ウー


来ました。

はい、来ました。


あー見つかったー。

今回のポリスマンはまだ優しめ。さすがにパトカーに積まれへんから別のパトカー呼ぶわって、大きめのパトカー来て警察三人とおしゃべり。


でもその大きめのパトカーも無理やって最後またもや別のパトカーに積んでもらって、別のルートまで走らせてもらう。


ふー、楽チン♪

って、わざと捕まってるわけちゃうからね。たまたまですから、たまたま。


しかもパトカーの中で泊まる予定の宿までの道のりを詳しく教えてくれて、見た目怖いけど親切心凄かった。

ありがとう、ポリスマン。


ユースホステルでは日本人おって、久々日本人と会話したね。

次の日もゆっくりしたいから2泊。

2日目は少し観光。

観光案内人がいっぱいいる中、80は超えてるであろうおばあちゃんが私の担当。

英語はまだ難しいし、おばあちゃんの声震えっぱなしで余計分からんかったけど、いろいろ喋った。凄いかわいいおばあちゃんやって、一生懸命ソルトレイクの教会とか美しさを教えてくれた。



すぐ近くのtemple


遠くまで行く来ゼロやからおばあちゃんとバイバイしてからまずは人がぞろぞろ入っていく建物へ、私もぞろぞろついていく。

なんか、映画始まるから、あちらへって言われて席つく。

始まる。英語。字幕なし。当たり前や。

話はSmithジョセフとかゆう人が主人公で、神様を信じて祈れば成功する的な宗教的なお話。

まあまあ長い。え、まあまあ長いで!ハッピーエンドかと思いきや、再び困難にあって、ハッピー&困難の連続。もおええわ!って正直なった。


皆笑ってるとこも何を言ったか理解出来ず、最後終わってぞろぞろ出る時、泣いてる人もおって、

うん、分からんかった。

近くのモールでお昼ご飯。

中華、ボリュームイイよ。味もまあまあよし。見た目は気にしない。


さて、明日から再び走ります!
スポンサーサイト



| USA | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://19yuri.blog.fc2.com/tb.php/22-0bf31eb3