FC2ブログ

おそらく一生行きません。ウユニ塩湖!!!

★1/11・12

本日、朝から7人集め、チャーターしようとホダカへ。


今、決まっているメンバーはノリ君、おみちさん、先生、私だ。


昨夜、雨が降って塩湖に水が溜まっているとの情報。


これはきっと私のてるてる坊主のおかげでしょう。うふ、間違いない。



雨が降ったので今度はてるてる坊主を普通の向きに置き、見に行く本日は晴れをお願いした。




私たちの計画は約16時間チャーターという他の人からするとしんどい(16:00~7:30)タイムスケジュール。


しかしやな、昼のウユニ、夕日、星空、朝日、全て見れちゃうかもという贅沢スケジュール。





まずはあと3人この計画に乗ってくれるアホな人探し。


日本人宿的なMANAに行けば見つかるかもと向かう私たち。





するとタイミングよく前から3人組が。



とりあえず、元気か、アホそうかチェケラ。


計画を話すと悩みだす3人。押す4人。





16時間だと、仮眠はもちろん狭い車内。

そしてトイレは塩湖上で。



夜から朝方にかけての冷え込みは半端ない。



体力も必要なので、体調不良であれば、誘えないのよね。





ま、彼らの返事はもちろんYESで、あとはドライバー探し。




次々に他の日本人グループが7時間~10時間のチャーターを契約していってホダカにはドライバーがもういないとのこと。




なんてこった。


クリスタルもダメ。

残すブリザに頼み、なんとかOKもろた。



ドライバーはほんま重要である。水張ってるとこをしっかり把握してる人でないと、最悪の結果になるのだ。






ま、若干の不安を抱きながらも集合時間までは各々で時間をすごしました。




私はおみちさんに、散らかった頭を整えてもらいました。

DSC07526.jpg

未だ髪を濡らすと具志堅用高みたいな力強いパーマが残っています。



でもだいぶ減ってすっきりしました。他の人は私の頭が整ったこと、誰も気づいてくれませんでしたが。



ありがとう東京のカリスマ。










集合時間に遅れてくるドライバー。

目は完全に死んでいて、全く活気が無い。



私たち全員に不安が走った。



私の長靴は左足だけ小さくきつかった。



なんやねんと言うと、ドライバーのけんじがハニカンダ。



歯茎のピンク色の綺麗さには少し感動を覚えた。





そうして私たちは塩湖へと出発した。





まずは水張ってないゾーンへ。定番のやつ
P1118821.jpg



動画は難しかった

P1118811.jpg



そしていよいよ水張ってるゾーンへ




やんば~いやん


めっちゃエエ感じに張ってる!!



1~2センチくらいやから風の影響もほぼなく、綺麗にみれる



全然違う。



あああ~これや、見たかったやつは。



SUNSET



かっこつけたくなる。
P1118874.jpg


かっこ悪くてもかっこよくなる。
P1119044.jpg

ええなあ。いい。何回見ても、いい。

P1119185.jpg




夜の星空。
IMG_1973.jpg


星が地面にも写ってぶったまげた。



自分の名前を書き書きしたり
P1129230.jpg


仮眠とって3時?4時ころ。



宇宙になった
P1119220.jpg


だんだん太陽がでてきたよん
P1129257.jpg
ほぼ寝てない生き残りは、先生、おみちさん、私。


贅沢な時間が流れます。全身寒さで震えてますが。


SUNRISE



もう悔いなし。

波動拳も極めた
P1129309.jpg


ほんま色の変化にも驚いた
P1129276.jpg

太陽が二つ。すんごいきれい
P1129305.jpg


ほんま戻ってきてよかった。





ああー、やっぱ鏡張りのほうが何十倍も感動した。



運がよかったんかな。

日ごろの行いが良かったんかな。

てるてる坊主のおかげかな。






とにかく感謝です。


一緒に来れたこの7人のメンバーも最高やった!!
P1119199.jpg




あ~、こんだけ良いタイミングで雨期のウユニ見れたから、もうおそらく来ないねここわ。

P1129346.jpg



スイカを見て、優しい微笑み。
P1129390.jpg






残念ながら、食べる時間無かったから終わってから、ホダカ前でいただきます~

P1129399.jpg



劇的に甘くて美味しかった!
P1129401.jpg



ありがとうBOLIVIA!

| ボリビア | コメント(0)

暇なUYUNIを楽しむよん

★1/7


いやーついに着いてもうた。

再びウユニ。


昼頃着いて、宿アベニーダはフルやったから近くの良さげなおばちゃんとこに決める。


最初はええおばちゃんやったのに、金の亡者に変わる。


ちょっと銀行行ってくると言うと、「Quiero money」お金が欲しいとニヤニヤしながらカモーンの動きに変わった。



なんやねんこのおばちゃん。分かりやすすぎやろ。


この日することなかったから、バスケットボールを購入し、



ウロウロしてたら子どもに絡まれ、遊んで終了。
DSC07403.jpg






★1/8・9・10

バスケットボールを購入したので、バスケットゴールの場所を訪ねる。


何人かには無いよといわれたけど、ホダカのおばちゃんにコートの場所を教えてもらった。





それからこの3日間はバスケ三昧になった。



最初おみちさんと2人でやってたけど、地元のおちびちゃんと中学生も一緒になって遊びました。
DSC07453.jpg

つか、遊ばれてた?DSC07450.jpg


久々のバスケは喉から血が出そうなくらいしんどかった。
P1108642.jpg


ちなみにウユニも標高3700Mあるからね、余計しんどい。




しかし子どもは無邪気やな~
DSC07478.jpg

5歳から15歳まで、あ、おみちさんOO歳か。

でもほんま年齢なんて関係ないね~

DSC07484.jpg

ただ、ボリビアの女の子は凄い凶暴。
P1108369.jpg

狙われると爪立てられます。



私は誰かの髪の毛が大量についた汚い帽子をかぶせられ、目隠しの刑にされます。
P1108397.jpg


いや~なんもすることないUYNIの町やったけど、この子らと待ち合わせ時間決めて遊んでた時間はほんま面白かったな~
P1108691.jpg

良い運動になったな
DSC07501.jpg

かわいいどす
P1108637.jpg



あ、ちなみに9日朝方3時から車チャーターして鏡張りみにいった。


普通に見れたけど、物足りぬ。
P1098092.jpg


風があって波立ってた。


波動拳は何度もトライした
P1098267.jpg

先生のカメラおもしろい
P1098274.jpg


そして、乾期に続き、今回もはまる。



かなり深くはまり、ホンマに焦った。
RIMG0849.jpg

いやーもっとすごいの見たい

てるてる坊主を逆さにつるして、雨降ることを願った。

| ボリビア | コメント(0)

南下?北上?

★1/3・4

さ、ビーニャをでて、いよいよアウストラル街道、パタゴニアへ向けて出発です!!


っと、自転車で南下の予定が、自転車置いて、バスで北上。再び。


なんでや。






なぜなら、やはり雨期のウユニも見てみたいと思ったから。

海外出てみて、世界1周してる人は山ほどいることを知り、



ああ、なんや、簡単にまた南米戻ってこれるんかなーとか、また来ようとか思ってたけど、


うん、先のことなんぞ分からんわけで、今行けるなら、行っとこー。




そう思ったわけで。





しかし、雨期の美しい鏡張りが絶対見れるという保証はないのよね。


年末あたりにウユニからビーニャに来た人たちのほとんどがキレイな鏡張りは見れなかったと言っていた。




3週間雨が降らず、今、干上がり始めているという。





しかし、行かにゃ分からんし、見れたら最高やし、奇跡を信じておみちさんのルートに便乗してみた。







まずは、バス約23時間乗ってカラマまで。こんな長距離バス初。夜23時出発。


ひたすら前半寝て、お腹空いて朝食わくわくしてたのに、出てきたのは




クッキー1枚と臭いパインジュース。




びっくりするわ。



一応サンドイッチ作ってきてたからそれも食べた。



20時間以上のバスの場合はたいがい2食付いてくるという話聞いてたから、ウチはサンドイッチ以外の食料はゼロ。



おみちさんもパンのみ。



いつ2食目でてくるんやろーと思って質問したらもっと後でとのことやったから辛抱強く待った。





お腹ペコペコになりすぎて、バス内を無駄にウロウロするという謎な行動に走り出すゆり。





恐るべき、空腹。




結局2食目とか出ず、クッキー1枚・臭いジュース・サンドイッチで23時間をしのいだ。




ビーニャでの贅沢すぎる食事とのギャップありすぎて、ほんま萎えた。






★1/5・6

カラマには夜の9時半ごろ着いて、宿探して、ご飯食べてスーパー行って終了。


次の日はアタカマに移動。バスで約2時間。


アタカマ着いて、宿探してたら、「YURI~~~~~!!」と。




え、誰や?思ったら、まさかのリカルド。

DSC07392.jpg




「なんで連絡くれないの?」って、あーーー、そおいえばサンペドロに住んでるって言うてたな。





サンペドロとアタカマって違う地名やと思ってたのよ。サンペドロアタカマ、ここやん。




でも久々の再会は嬉しかったな。





アタカマでは朝4時から間欠泉ツアーに参加。

サンライズとともに爆発
DSC07200.jpg



まあ、アメリカのが凄かったけど、とりあえず標高4000M超えの場所でひたすらピョンピョン飛んでた。
DSC07306.jpg




何歳まで飛べるかな~

温泉もあったけど、ぬるいし、汚なそうやったから入らず。
DSC07215.jpg



このシルエッットなんか面白い。
DSC07212.jpg



昼頃帰ってきて、さあ、お昼寝。




ってそんな訳ない。昨日から目をつけてた自転車をレンタルしに行く。




こいつ。
DSC07317.jpg



セントロの公園に置いてあった自転車。


普通のマウンテンバイクだと、1台5000ペソ。


んがしかし、こいつだと、2人で5000ペソになっちゃうという大変お得な商品。





これに乗って昨日実は夕方から走ろうと意気込んでいた。




しかし、ちょっとした隙に、奪われた。





他の外人に先に借りられてしまった。



私たちのショックの大きさは相当ひどっかった。



すごい凹んだ。



だから、本日は絶対乗ろうと予約をしておいて、間欠泉ツアー終えて昼食食べて、水と食料持って速攻GOや!!




ちなみに本日またカラマに戻るバスは18:30





よって自転車に乗れる時間は約4時間。





普通、ツアーに参加するか、マウンテンバイク借りるかがよくあるやり方やけど、


やはり普通は面白くない。




よってこいつでレッツラGO



片道1時間と聞いていたが、行きはなぜか遠回りをしてしまい、1時間半もかかった。
DSC07318.jpg



そして帰りのことを考えると、あまり時間がない。



入り口からさらに進んで、

DSC07320.jpg


景色良さげなところで休憩。

DSC07329.jpg


なかなか迫力ある景色やった。

DSC07324.jpg




写真パシャパシャ撮って、さあ戻ろう。

DSC07349.jpg


ガタガタ悪路はチェーンがよく外れます。
DSC07346.jpg


まさかの30分で到着。



自転車を返しに行って、

DSC07385.jpg


サンドイッチ食べて、カラマへ戻って、いよいよUYUNI。





再びウユニや。


| チリ | コメント(0)

食べすぎ飲みすぎ幸せすぎた8日間。

やばいやばいやばい



うんまっ!!!




なんじゃこりゃ~~~




す~げ~~~



あ~~~~食べた~~




お腹いっぱい




苦しいーーーー





悔しいーーーーー(もっと食べたくて)





おかわりお願いします





26日に到着してから毎日これらの言葉を連呼してました。






年末年始、どこで過ごそうか直前まで決めてなかった。



ワイナポトシ登って、あの感動忘れられず、次は南米最高峰のアコンカグア行っちゃうか、



それともビーニャで海鮮&花火で年越すか。。








メンドーサはクリスマス時期だったため旅行会社が閉まっており、アコンカグアの情報を仕入れることできず。


特に何もすることなかったからビーニャまできた。









正解やった。




まず着いて1時間後くらいにでてきた晩御飯の献立はこれだ
DSC07029.jpg
何かのお魚のカルパッチョ


ほんで~
DSC07032.jpg
サーモン刺身・はまちみたいな魚の刺身・白米・


ほんで~
DSC07033.jpg
アワビの肝ソースがけ




初日からどっひゃ~な食事。



初日やのにおかまいなしに、おかわりの嵐。




★27日 本日の献立

・貝の炊き込みご飯

・どでかいアナゴの白焼き&天ぷら

・かにの贅沢スープ




毎日買出し、調理、食べ、飲み、しゃべる、


そんな日々






宿から少し歩いたとこに市場があります
DSC07035.jpg

色んな魚介があります

おじさんはサバキ売りもしてます
DSC07041.jpg

海岸には鳥大量にいたよ
DSC07044.jpg
トドも
DSC07051.jpg


巨大あなご
DSC07063.jpg

ほんで、買出しからのマクドのソフトクリーム


やねんけど、



まさかの注文間違いで全員2個ずつソフトクリーム食べるってゆう
DSC07060.jpg
ちなみに私はバニラ&バニラ。


久々頭キーンなったわ。



★28日


本日も大量サーモン祭りです^^

DSC07081.jpg

しかししかし、


皆で分担でさばいてたら、うわ~~!!



って声が。






そう、出ました。


サーモンの中骨あたりからアニサキスさんが。
DSC07079.jpg

私のカメラの腕により、肝心のアニサキスさんがボヤボヤ。




*アニサキス・・・寄生虫です。しかし、人の体内では成体になることはないから産卵することないらしい。





刺身部隊は既に大量のお刺身をお皿にもっている最中だった。






え?寄生虫入ってたサーモン生で食べちゃう?







・・・・・






食べちゃう!






お腹壊れても夜中1日中苦しんで終わるだけやしと、食べることに。



次の日、


夜中GO to トイレで苦しんだのは1名。たくやさん。


DSC07107.jpg


ヘアバンドつけたらなんかめっちゃ面白かった。


しかしめっちゃ素敵な夫婦です



かっこよくて、かわいくて、おもしろい夫婦でしたね





まあ、後半まあまあ攻められましたけどね。








特に観光とかせず、近くの道路でサッカー、アメフト

DSC07093.jpg



普通のあなごもあったからアナゴさばいてアナゴ丼
DSC07099.jpg


31日は皆でBBQ

毎日お腹いっぱいすぎて、毎日おいしすぎた。




カウントダウンを海岸沿いでし、そのまま始まる花火ーーーー!!!!!!!!!!!!


シャンパン飲みながら
DSC_4031.jpg

DSC_4093.jpg
写真はカナさんが撮ってくれました。



めっちゃキレイでしたーーー!!





しかし31の深夜は私もなぜかGO to トイレ。


2日にようやく治ったけど、下痢中もずっと食べ続けてました。








そんで皆それぞれ宿を出ていきます




記念撮影
DSC07134.jpg

BOYA BOYA セルフタイマーで失敗することあるんやんね


DSC07133.jpg





最後残った4人の晩餐&昼食
DSC07137.jpg


DSC07151.jpg





確実3キロ太ったかしら?





てか、みんな料理出来すぎる人らばかりでホンマすごかった!!!


男性陣も、女性陣も!!!



いや~日本帰ったらガンバろ。




料理できない系パーマというあだ名つけられたし。



下痢になってからPちゃんに変わり、




最後二日間は、調理見てる系女子。





ほんまありがとうございました!!!!!!!

| チリ | コメント(0)

クリスマスぽくないクリスマス

またや。

また消えた。くそー


せっかく書き上げて、記事を保存しようとしてネット切れて保存できてなくて、消えた。



悔しさをバネに。


★12/21 Pituil 54キロ


走り出して10キロいかんくらいでトゲある植物ふんでパンク。


くそー。




しかも1ヶ所だけの穴や思ってたら2ヶ所も穴アリ



くそー。



そして足おもーーーー




そろそろ疲れでてきた?



本日120キロ?




無理ーーーーーー




ゆうことで、だいぶ手前のPituilで。




キャッツがかわゆい
DSC07013.jpg


猫と犬と鳥と羊だらけの宿でしたDSC07010.jpg


くそー明日こそチレシト!


★12/22  Chilecito 99キロ


え、本日70キロの予定が何で99キロって?

・・・はい、道を間違えたからです。


あきれた。自分に。


「まず、12キロ、戻りなさい」と言われた時、



「イヤです。」


と答えた(心の中で)



そして続けて、

「誰か、誰かチレシト行く人おらんの?車で。乗っけて」


と要求した(心の中で)



しかし、そんな美味しいお話は来ず、



悔しさとなんやろ、もうしんどくて何も言えんくて苦笑いで戻る。







あれだけ登った上り坂12キロをサーっと下ります。



一瞬です。



いと悲し。




どこでや、どこに間違えるスポットあったんや?


とキョロキョロしながら戻る。え?ここ?



完全に覚えてる分岐点。



曲がるなんて一切思わず直進したのよ。


くそー。




え、看板あった?


もう知らん。





とりあえず向かう。



宿も高いけどしゃーない。



★12/23-24 メンドーサまでバス



THE・楽



走るのつまらんくなると、旅行自体おもんなくなるからね。




たまにゃバスでね。



うふ




夜9時半から朝7時までの約10時間やけど、


慣れてないからか、やはり体はしんどいね。イスめっちゃ倒せるから最高やけども。





宿は近くのとこすぐ決めて夜はクリスマスイブパーテー

DSC07022.jpg


肉・ソーセージ・ビールにワイン
DSC07025.jpg



クリスマスもこんな感じやけど全くクリスマス感ないよ。



まず、暑すぎるわ。




雪降らず、なんか熱風で葉っぱ舞い散るみたいな。



クリスマスソングもかからないよ。






最後なんか苦い酒とコーラ割のやつもいっぱい飲んで満腹なクリスマスでした






ほんで明日にはビーニャです~~~~

| アルゼンチン | コメント(5)