FC2ブログ

チチカステナンゴ・ボルカンパカヤ

もう、日付はぐちゃぐちゃ。

ガテマラ出発前に追い込みのブログ書き込み。



まるで夏休み終わりの追い込み宿題のようだわ。


自転車で走ってた時のほうが真面目に更新してた。ちなみに今日は10/3




いつだったかしら。まずはチチカステナンゴ!


バスで2時間ほど。

ここもナナとトモに勧められてトッコさんと行った。



バスの途中休憩でなんかポーズ決めてきた学生。
DSC03333.jpg


バス降りてさあ、買うぞとやはり凄い人。



DSC03339.jpg


教会の前でも物売ってます。

DSC03340.jpg

DSC03345.jpg

100円とかでかわいらしいポーチやらなんかいろいろ買えます。

購入したやつ、写真に撮るの忘れた。


けど、今振り返ると、いるかな?

と、思うようなものばかり買ってしまった。




だから、いらんと言われても、友人にあげようと思う。



お面コーナー
DSC03343.jpg

これめっちゃ欲しかったけど、かさばるからやめた。



チャリ旅とかすっかり忘れている。


北米ではショッピングはスパッツを見に行ったくらいだ。しかも高いとケチって買わなかった。


今は安いからといらぬものまで購入した。ノリでハンモックまで。



・・・いつ使うねん!!!


とっこさんも値切りながらうまいこと買い物してました。






ほんで日付だいぶ変わって、9/29パカヤ登山!!!

久々の山ーーー


しかし、個人的には登れないということで、ツアーに参加。

ホームステイ先の家まで送り迎えしてくれて約1200円




ほんで朝6時、バス出発!!


んー、私以外は白人。一言挨拶してあとは爆睡




ほんで着いたらもうこの景色
DSC03771.jpg

んもー楽チンなんだから。


ここから1時間から1時間半ほど登ります。


DSC03778.jpg

なかなかのハイペースなんだな。


息も少し上がります。


だから馬を勧められます
DSC03781.jpg

この可愛らしい子どもたちがお金少しくれたら乗せるよーとずっとついてくる



が、自分で歩きたいや。ごめんね

しばらく歩くと



DSC03779.jpg


んん!やっぱいいな山は

バスでは喋らなかったけど、歩きながらみんなと喋ります。


もちろん英語

私はスペイン語も混ざり、必死









ほんで来た来た





パカヤ!!!


DSC03784.jpg

DSC03794.jpg


数年前はマグマも見れたらしいよ


ここからまた登って
DSC03795.jpg


おーおー

DSC03809.jpg



ところどころ湯気がでてます


そこを利用して焼きマシュマロ!!!!!!!


DSC03816.jpg

おいしすぎてビビッタ!

DSC03819.jpg


マシュマロ焼いたらこんなトロトロのやば美味しいやつに変身するんや。


みんなもテンションあがってた

DSC03823.jpg

ちなみに同じバスやった7人は全員一人で参加してて、皆バックパッカーやったから、話してておもしろかった。



マシュマロ食べてまた少し登る

DSC03850.jpg


皆でいえーい!!このときには皆もう仲良し


ほんで、日本人はピースしたいやろ?って




わざわざもう一枚!

DSC03852.jpg


皆良い人で良かったーーー




さあ、下山。

簡単ノーマルコースと難しいコース



どちらにする?とガイドさん



みんな揃って


難しいコース、いえーい!!!!!!



ってほんま急やん。


冬はスキー場のコースになるんやて。
DSC03853.jpg
しかも、なにこの土

歩くたびズボズボはまる

DSC03859.jpg

ウチもこのありさま

DSC03863.jpg

おかげでくつの中は土砂石だらけ



それでも楽しかったパカヤ登山


帰りのバスはお菓子交換
DSC03871.jpg


しかし、久々の英語はもう理解に乏しく、すっかり忘れてしまっていた。

悲しかった。


変わりに中途半端なスペイン語が登場。

南下するのが、楽しみね。。。。

| グアテマラ | コメント(0)

独立記念日9・15

アンティグア紹介の続き


徒歩でいろいろ見て回れるアンティグア。

いっぱい店あるけど、まずはおもちゃ屋

DSC03266.jpg

大量におもちゃ買いたくなりました。
DSC03267.jpg

ほんで、靴屋
DSC03264.jpg

一番上の真ん中のやつ購入してまいました。

おそらくすぐ壊れるでしょう。



ほんで、ここどこやと思う?
DSC03235.jpg

噴水の周りにはこどもたち

DSC03234.jpg
緑に囲まれリラックス

DSC03242.jpg

そうそう、ここ





DSC03238.jpg

オシャレすぎるわ!!!!





マクドーーーーー


DSC03244.jpg

まあ北米よりはもちろん安いけど、現地のガテマラ人はあんまり行かん言うてた。だって、高いもの。

メルカド安いんだもの。




なんやろここと入るといろいろ売ってます。
DSC03275.jpg

服やら小物。

値切って買います。



パルケの前のカテドラル
DSC03262.jpg

ペンション田代から徒歩7,8分

ほんで、パルケになぜかこの噴水

DSC03257.jpg

小便小僧ではない、誰が作ったんやこれ



ちなみに四体いて四方から楽しめます。


あーーそうそう、15日は独立記念日でパレード!!!





って、題名それやのに遠回りしすぎ。

ウチはパルケの近くで朝9時過ぎから見に行った

DSC03390.jpg

待機中。

各学校がパフォーマンスしてくれます


DSC03397.jpg


DSC03402.jpg

とにかく混ざりたかった。私にも何か楽器を渡してほしかった。




DSC03408.jpg

学校の中の優等生たち。学校の先生が言ってた。


たぶん。






DSC03433.jpg


音を聞かせてあげたい。


DSC03446.jpg


むおーーー

結構ぐちゃぐちゃな演奏やったりする。笑




でも、やっぱ凄い。


DSC03523.jpg


DSC03594.jpg


各学校でユニフォームが違うのがまた面白い

DSC03489.jpg


この真剣なまなざし。

DSC03546.jpg

小さい子らまで暑い中一生懸命行進しながら演奏してたよ。



インディヘナの子らも
DSC03648.jpg
衣装が素敵ね





そんな中現れたこいつら。

DSC03452.jpg

みどりの奴、どんだけつり上がってんねん。お目目

DSC03454.jpg

ほんで顔以外間に合わなかったオレンジ星人と、後ろのクマ?さん。





朝8時から昼過ぎまで行進は続き、夜もまたセレモニーあると聞いてたから行った。



夜のカテドラルはまたキレイ。



ガテマラの国旗持ってパシャリ。


DSC03682.jpg


最後のフィナーレこの人だかり。
DSC03702.jpg


なんか一体感半端なくて良かった。


帰りは怖いから小走りで帰宅

| グアテマラ | コメント(0)

いや~なんぼでもおれるアンティグア

アンティグアどんなとこか、ちょこちょこ載せていきます。

が、マメでないのと基本行き当たりばったりやから、行ったCAFEの名前忘れたり、写真撮ったけど、ここどこ?みたいなの多発です。

情報提供向いてない。けど、少しだけでも。

ほんまゆっくりおれる街なんで。



しかし、自転車は不向きです。不向き。

この石畳。全部。アンティグア。
DSC03174.jpg

せやから、何回か乗ったけども自転車ぶっ壊れるかと思ったわ。むしろ歩いたほうが楽。


町の人は基本歩くか、バイクか、トゥクトゥク(3輪タクシーでアンティグア内なら基本10Q~15Q。100円~150円)、タクシー、バス。

まあ、全然歩ける距離ですねん。

えー、まずメルカド(市場)
DSC03126.jpg

月木土曜日がより栄えます。


肉屋ゾーン
DSC03198.jpg
スーパーよりもちろん安いが肉系はさすがにスーパーで買ったね。

チキンバス乗り場。
DSC03111.jpg

2Q(20円)で隣の町に行けたりするので、人でいっぱい。排気ガスも半端ない。黒いねん。たぶん体に凄い害。

DSC03116.jpg

この、頭に乗せる技術、習得したい。
DSC03124.jpg

完全ににらめっこ対決。






どうやらピンクのおばさんが負けたのに、おばさんは笑ってないと抗議し始めたようです。
DSC03123.jpg




えー、アンティグアの紹介になってないな。




週末は民芸品市もあるよん。カルメン教会の前に並びます。
DSC03194.jpg
もちろん値段はついてないから、値切り技術が必要です。


私は習得済みです

DSC03196.jpg
同じく週末になぜか並ぶ自転車
DSC03191.jpg
ぼろぼろやけど、味があるね。

特にブレーキに注目。リムの横にシュー当てて止まるんじゃなくて、リムの底?をはさむねん。写真やと見にくいけど、まじまじと自転車見てしまった。
DSC03192.jpg


そして、そこから徒歩7分くらいかな?メルセー教会
DSC03178.jpg
素敵やろ?


メルセー教会からすぐ近くの時計台El Arco
DSC03379.jpg

友人が結婚するとのことで、同じホームステイのまゆにも協力してもらい、撮影。

汚い格好ですんません。

ちょっと離れるけど、サンフランシスコ教会
DSC03295.jpg

とその横にあるMUSEO
DSC03299.jpg

なんか分からんけど、とっこさんと一緒に入った。50円やし。

入って驚き。

DSC03301.jpg
階段のぼったり

DSC03304.jpg

DSC03306.jpg

結構中広くて、歩くといろいろ景色変わって面白かった。

DSC03310.jpg
古臭い心地よい感じで、自然もいっぱい、50円で二人とも大満足でした。


ほんで、日曜に行ったっけな。なんか観光警察に行ったら十字の丘まで連れってってくれるとのことで、とっこさんとGO!
DSC03130.jpg

以前強盗多発してたから、今はこうやって連れてってくれるらしい。

カウンターみたいなとこで言ってしばらく待ってるとやってきた。
しかし、なぜか来たのはバイクに乗った警官。
「後ろに乗って」

え?とりあえず、先にとっこさんがGO






10分後来たのがパトカー

DSC03138.jpg

おお、久々のパトカー。

つか、パトカーでくるなら、二人まとめて乗せてくれたらよかったのに。

ほんでがたがたの石畳をがんがん走り楽チンで到着
DSC03146.jpg
アンティグアが一望でき、アグア火山がドーーンと見える。

気持ちよいよーーー




ホームステイ先に移ってから、家から近いから自転車で行ってみた。
DSC03752.jpg

距離はないけど、結構な登り坂やから息切れた。


けど、やっぱ、車でぶーーんて来るより、自転車のほうがより気持ちいい。



あーー早く走りたいなーー



まだまだアンティグアええとこあるから、ちょこちょこ更新しますー

| グアテマラ | コメント(4)

ペンション田代生活

ペンション田代に着いたのは土曜日。

土日は観光して、月曜日からは学校もスタートだ。


これから南米に入るとゆうことでちょっとはやっとかんとアカンなあと行き始めた。


カナダ、アメリカの2ヶ月でホンマに大切やと思ったコミュニケーション。


どうやら現地の人と絡むんでいく感じが自分には合ってるみたいやから、とにかくちょっとでも話せるようになりたいな。


ってまあ、そんなことより、田代での生活を少し紹介していきます。

DSC03224.jpg

ここは3階の屋上で洗濯干したり、キッチンでご飯作ったり、ぼーっとしたり。

山が見えるのがいいね!



ほんでまず、同じ時期にいたメンバーが面白くて良かった。


サルサに熱い男性あーちゃんと共に皆で無料のサルサ教室に。

DSC03214.jpg


サルサとか、正直ホンマ興味なかった。


ダンスはダンスでもあの昔ウッチャンナンチャンがやってたやつやろ?って乗り気ぢゃなくついていったけど、これが結構面白くて。

皆で基本のステップを学び踊りました。


ほんで、先生が踊ってる姿はホンマかっこよくて、なるほど、HIPHOPとかのカッコよさではなく、なんか大人のかっこよさがそこにはあった。


そっから3回ほど無料レッスンにいきましたとさ。


ほんで夜はシェア飯。


100円から200円ほどで、スーパーで買出しして毎日おいしいご飯を皆で作って食べてました。


煮込みハンバーグ、ブルーチーズ入りのクリームパスタ、中華丼、カレー風ガテマラシシュー。などなど。


米をたくのが上手い自称米炊きばばあことナナが毎回日本に近いようにご飯を炊いてくれて、ほんまおいしくおかわりしまくりの日々。


男性陣も料理をする人が多く、手際よく、そしてほんまおいしい味付けで。


煮込みハンバーグ教室
DSC03209.jpg

なかなか大量です。6人だったかしら?
DSC03210.jpg

うまいこと分担しながら作業してます。

DSC03211.jpg

むふふ。おいしいやないの!

ワイン入れて煮込んだり、料理分かってる強者だらけやで。

DSC03328.jpg

あまったご飯で焼きおにぎりも!

DSC03329.jpg
こんがり油で少し表面を揚げて、砂糖を少し加えた醤油をぬって出来上がり!


天才やな!

食生活は問題なしです。



ほんでナナとトモからの勧めで腸内洗浄にもいきました。

DSC03220.jpg
今回、トッコさんと私が腸内洗浄に挑戦し、ナナとトモは全身マッサージ。




いやー腸内洗浄の詳細は書けないので、控えておきますが、ナナは生まれ変わった!!と目をキラキラさせて興奮して言ってきたけど、トモはテンション低めやった。


彼女はびーびー大泣きしたらしい。笑


なるほど。生まれ変わるまではいかんけど、まあ、もう一生することないやろなと、経験としては良いネタやわ。
DSC03221.jpg

ここで、洗浄(戦場)。





ブーツ作れるとこにも行った。
DSC03202.jpg


ウチは革の帽子だけ購入。

ナナは4足も買ってた。まあ、3000円~4000円でオーダーメイドで作ってくれるなら安いもんね。
DSC03205.jpg



メルカドにて値段交渉。

DSC03330.jpg


トモは値切りの達人だ。

おじさんにもおばさんにもぶりぶりぶりっ子を使い、果敢に攻めたかと思いきや諦めたりと強弱をつけた演技で見事に値段を落としていく。


トモからは値切りを学んだ。

ナナとトモは酒入ると終わってるけど、凄いしっかりしてる。


ナナとは少し夜話して、カツを入れられ、元気をもらった。



この二人はバスで南下していくから、またどこかで会えることを願ってバイバイした。


トッコさんとはここでお別れやけど、ほんまお世話になった。彼女はまたカンクンに戻り、カナダでオーロラみて、アメリカいって・・・まあまだいろいろ行くみたい。


しかし、やはり日本人宿はめっちゃ楽しいが、1週間全く勉強できなかった。



これは自分に問題があって、出来る人はどこでもちゃんと出来るから言い訳になるからあれやけど、やはり私にはホームステイが必要ということで月曜日からはアンティグアの現地のお宅で生活が始まります。

ちなみにベリーズでの大火傷がここに来てクライマックスを迎え、背中から腕から水ぶくれ大発生。


背中やから見えへんくてなかなか気づかんかったけども、最初小さい水ぶくれがどんどん広がり、恐ろしくひどい状態になりました。


写真はグロテスクなのでやめときます。


今は脱皮を繰り返し再生してくれて元通り。ほっ


しかし何年後かにシミとなり残念なことになるんやろなあ。

あーーあ。


お次はアンティグアの町並みを紹介していきます--。

| グアテマラ | コメント(2)

グアテマラ到着!!!

ベリーズを出て、お次はグアテマラへ!

今回もトッコさんとタイミングがあったので一緒にバスでGO!

なんか乗り換えせずいけるバス頼んだはずやのに、おやおやなんですかその小さいバスは。

写真で見せられためっちゃ大きくてきれいなバスではなく、8人乗りくらいの小さいバスがやってきた。

荷物を下に入れるようなとこもなく、普通にバスの後部座席に自転車や大量の荷物を乗せて発車。


え?

どうせすぐに乗り換えるんちゃうという予測は外れ、ガテマラの国境超えてとフローレスまで5時間このバスだった。最初乗客はうちらだけやったけどあと2人くらい乗ってきたかな。


そして出国ーー

入国ーーー


入国時やったかな?出国かどっちか忘れたけど、またイミグレでお金請求された。

は?ってなったけど、今回のトッコさんは強気だ。


なんで払わないとあかんのよ!お金はもうないわよと!と英語で言い返す。

確実自分ひとりやと、はいはいと払ってたでしょうな。


トッコさんの勢いのおかげで払わず済んだ。


そして、フローレスあたりでバスをチェンジ。



実はフローレス~ティカル間で8月中に8件のバス強盗があったという話をベリーズの宿で聞いていたからかなりびびってた。


バス強盗がどんなんか聞いたら2.3人くらいの拳銃もった人が入ってきて、前に座ってる人が少しぼこられて、殺されたくなかったら全部出せと言われ、前から順に根こそぎ全部持ってかれるらしい。


だから前のほうではなく後ろに座っていれば椅子の隙間に隠せる時間があるとか、そんなこと出きるか分からんけど、かなり真剣にしっかりイメトレしていた。



が、ミニバスも大きいバスも何もなくてホンマよかった。

バス停の中はどうやら安全そうね。荷物の見張り番みたいな銃持った人もいるし。

まあ、もちろん信用はできませんが。


こっからは8時間バスにゆられます。


夜の九時出発!

なんともまあ大きいバスで。見た見た写真と一緒や。

しかも2階立てやン!

自転車もベーンと入れられさっそく乗り込んだ。


水とサンドイッチ付だ。足も伸ばせて、座席も倒せれてなんて快適なんでしょう。


クーラー対策も万全で寝袋を使用し就寝。




とすぐに快適さがとんでいく。


おーーー暑い、暑過ぎる。寝袋いらんわと目が覚めた。ん?なんかずっとバス止まってて様子がおかしい。

クーラーが止まっている。


電気もつかない。

外が騒がしい。


なんかバスにトラブルがあったらしくなんか今直してるとのこと。



え?直るの?

結局諦めたのか、直らず発車。


ほんでムシムシと暑すぎてたまらなかったけど、運転手が天井の窓をあけてくれた。


なんて涼しいのでしょう。


快適になり再び就寝。


と思いきやお次は雨だ。


天井の窓から恵みの雨が注がれる。


が、この状態では恵みでもなんでもなくただの罰ゲーム。


私は窓側に座ってたから問題なかったがトッコさんはかなり浴びたようで。




そんなこんなで朝5時30頃ガテマラシティに到着。


ガテマラシティは特に危ないと聞いていたからビクビクしながらシャトルバスを待つ。



が、すぐに来てくれてなんとか日本人宿ペンション田代に着いた。


朝6時30分くらいだったけど、快く迎えてくれてドミトリーは空いてなかったが2人部屋が空いていたから一人一泊55Q(約550円)で泊まれた。


ここは1週間お世話になって、ホームステイに移る予定。




長くなるので、田代生活は次へ。

| グアテマラ | コメント(0)